ブランドと精巧さが重要!機械式時計をファッション活用するコツ

ファッションとしての機械式時計

機械式時計はファッションとしての価値が高いのが魅力であり、ただ身に着けているだけで目を見張るような美しさを感じ取ることができます。概して高級時計が多いのは機械式時計の特徴ですが、必ずしも時計に関して詳しくない人が機械式時計を見て感銘を受けるわけではありません。シンプルさを追求している機械式時計もあり、素人が見ても機会式だとわからないことも多いのです。ファッションとしてシンプルなものを選ぶのも良い方法ですが、機械式時計としての価値をアピールできるようにするにはブランドと精巧さを重視することが肝心です。誰もが名前を聞いたことのあるブランドのものを選ぶと話題になったときに圧倒することができます。一方、精巧な作りになっている機械式時計であれば誰が見ても購入時計だとわかって感銘を受けてくれるのです。

精巧さを求めて選ぶ機械式時計

ファッションとして機械式時計を考えるときに、精巧さを求めると選び方が難しくなります。細かなところまで作り込まれている職人技の機械式時計は多数ありますが、意外に他のファッションとの組み合わせに苦労するものも多いのです。スーツであれば会うものの、少しカジュアルなファッションに身を包むと重厚過ぎて合わない場合もあります。場面に合わせて二つか三つの時計を準備しておくのは賢い考え方であり、よりシンプルなものを選ぶことで普段着にすら合わせることも可能です。それでもよく見ると作り込まれていて精錬された機械式時計は多数あります。

ダミアーニはイタリアで西暦1923年に誕生した著名な舞台美術家です。ピッコロテアトロの装置家として演出家のストレーレルの元で活躍しました。